あらくれの歴史を語ろう

 

 

記念すべきあらくれAA第1号は

 

第1号

こんなのでした。シコシコしてたのかよ!

 

次に誕生したのはこれでした。
頭身が小さくなってかわいらしくなった処に、あらくれAAが生き残れた理由があるような気もします。

わっしょい

そして、伝説の名台詞を使ったAAの誕生は、クリスマスイブでした。

ひきあげじゃあ

「皆の者、引き上げじゃあ!」

これはドラクエ4で勇者の住む村を襲った魔王、ピサロの台詞です。
村の人々は勇者を匿い、勇者の幼馴染みは変身魔法を用いて勇者に成り済まして魔王に挑みます。
そして、訳のわからぬまま、隠し部屋にいた勇者の耳にこの台詞が聞こえてくるのです。
やがて部屋から出た勇者の見た村は、焼き討ちされ全滅していました………

という、ドラクエの中でももっとも凄惨な場面のひとつで、印象的な台詞なのです。
ちなみに魔王の背中には何故かギターが乗っている設定になってました。
最近リメイクされたPSだとギターもないし、かっちょいい魔王になっていますけども。

元日にはにぎにぎしくいきたいですね。

更にあらくれてみたところ、顔が崩れたり(?)してます

そして遂に、辞典に登場します。

辞典に登場

 

AAの宿命として、次第にバリエーションが増えてゆく、というのがあると思いますが、やがて、こんなあらくれバリエーションも誕生しました。

あらなみAA

あらなみのこの台詞にも、元ネタがあります。
PS版DQ4、DQ7では、世界中から移民希望者を集めて移民の町を作る、というサブイベントがあるのですが、
その移民の中に、追われているあらくれが登場するのでした。
なお、 町の名前をあさひがおかにする事は、プレイヤーの自由です(w

 

あらくれAA登場に関するスレッドをご覧になりたい方はこちらをどうぞ。(1)(2)

みなてつの名を抱く日々競馬板に登場

<インデックスに戻る>
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット